安心・安全・快適な搬送は医療系搬送が得意な当社が最適です。

​介護と搬送のプロドライバーがフルサポートいたします。

最新の設備を搭載していて、消防本部の認定を受けた搬送車で入退院・転院・通院・外出時は快適搬送をご提供いたします。患者搬送のご用命は当社にお任せください。

射水市消防本部認定 患者等搬送事業者第1号・第2号

北陸信越運輸局許可 北信交旅第636号・第557号

リフト付車両で車椅子寝台での搬送可能です

医療関係者が楽に医療行為ができる広い室内

長距離搬送も安心 大型医療用酸素搭載

防振台・ストレッチャー  酸素ボンベ取付可能 モニターテーブル完備

吸引器・医療酸素・人工呼吸器などの医療器材を多数搭載

福祉車両系搬送車

AED

その他多数医療用機材を搭載しています

民間救急とは

民間企業が運営する医療用機器等を備えた専用車で患者様を搬送するサービスです。

国土交通省の許可と消防本部からの認可を受けた民間事業所が運営しており、消防救急とは違い緊急を要しない命の危険を伴わない搬送に対応し、依頼者の要望に応じた様々なシーンでの利用が可能です。また、搬送車内部で医療従事者による医療行為ができることや医療用酸素を設置できることが認められています。

不要不急の出動が多いことが社会問題になっている救急車の適正利用につながると期待されています。

もしもの時!

弊社は、もしもの時のために自動車任意保険はもちろんのこと『民間患者等搬送事業者賠償責任保険』にも加入しております。

内容は大まかに・・・

 1.医療用酸素等取扱いに関する事故

 2.点滴等取扱いに関する事故

 3.痰吸引等取扱いに関する事故

 4.モニター等取扱いに関する事故

 5.経管栄養等取扱いに関する事故

 6.ストレッチャー、車いす等取扱いに関する事故

・・・の六つに代表される事故に関して適用されます。

このことから弊社では医療用器材搭載車両にて患者様に安心で安全なしっかりとしたリスクマネジメントを行っております。(細かな規定はございます)

医療用器材使用料も病院や企業からのレンタルやリース料よりもお安く必要なものや必要な分だけですみます。

一般の介護タクシーはご利用者様ご自身で器材を用意されてますが、弊社民間救急はすべてご利用者様の必要な機材はそろっておりますのでお手を煩わせることはございません。

安心安全快適な搬送をお約束いたします。

合同会社NCS

(ナーシングケアサービス)

2019年9月に設立。福祉のトータルアドバイザーとして福祉全般をカバーする為に設立いたしました。

当社はNPO法人日本応急手当普及員協会のグループ会社です。

NPO法人日本応急手当普及員協会は民間救急サービス事業も展開しております。